大学休学留学体験記

日本の大学を休学し、YUELIに留学された方のインタビューです。

2016年8月~ 1年間YUELI のアカデミックプログラムで勉強された仙波圭登くん

2015 年2 月~ YUELI のアカデミックプログラムで勉強された森高奏子さん

▼2007 年 10 月~ YUELI のアカデミックプログラムで勉強され、 YUELI のレベル6(最上級)を修了後、ヨーク大学の講義を受講された後藤悠子さん

後藤悠子さんインタビュー

渡航期間:2007 年 10 月~ 2008年8月
受講クラス:アカデミックプログラム レベル4~レベル6(卒業)、ヨーク大学サマープログラム

YUELI の授業はいかがでしたか?

YUELI は大学付属の語学学校なので、一番の目的は大学でやっていける英語力をつけることです。
大学の授業ではエッセイが重視されるので、 YUELI でも grammar, how to write essays, how to write summaries など「読み・書き」に重点が置かれ、上のレベルに進むにつれて論理的思考が求められます。
一定の評価を得ないとパスできなかったり、ほぼ毎日のように課題が出されたり … かなりタフです !!

レベル4からはより大学を意識した内容になってきますが、具体的にどんなことをしましたか?

Level4 から大学のレクチャー(講義)に参加でき、大学の講義に出席してレポートを書くことが課されます。
レポートのスタイルは、質問式の form を埋めたり、あるいは自分で講義内容や感想をまとめたりと先生によって様々です。講義はあらかじめ YUELI から指定された分野から選びます。
”Social Science”, “Culture”, “Climate Changing” など様々な分野の講義が用意されていますが、どれも学部一年生向けの講義で、教授も分かりやすく話してくれます。
また、 Level 4以降になるとセッションの最後に 4 ~ 7 ページくらいの Research Paper を作成し、 15 分程度のプレゼンもします。 2 ~ 3 週間かけて大学の図書館などで資料を集めたりみんな必死ですよ!

レベル6を修了するとヨーク大学の入学資格がもらえますが、後藤さんはどうされましたか?

私は Level 6 を修了した後、学部のサマーコースをとりました。
私は日本の大学を休学してきているので、 Visitor Student (カナダ国外からの学位や Certificate を必要としない生徒。
York で取得した単位を日本の大学への読み替えすることは不可能)という立場で大学の授業を取りました。
私のコースは、本来ならば学部4年生向けの授業で1~3年生は登録できないものなのですが、 Visitor Student は学年など一切関係ありません。
自分の取りたいコースを最大2コースまで取ることが可能です。
授業料は 3 単位のコースが $1500 程、 6 単位のものが $3000 程になります。

サマーコースではどんな勉強をされたんですか?

Faculty of Arts, Department of Political Science のEUに関するものです。授業内容は主に EU (欧州連合)の基礎知識、機構の役割や政策など。
クラスサイズは20人強で、前半は先生がレクチャーをして後半はディスカッションをします。
私のコースは1ヶ月で終わってしまう短いものですが、コースによっては5月初旬から8月中旬頃まで続くものもあり、期間は様々です。
大教室でのレクチャー形式、少人数のセミナー形式などスタイルも様々です。

EUのコースを選ばれた理由は?

私は少人数制のセミナー形式の授業を取りたいと思っていました。
また、 Political Science は自分の日本の大学での専攻に役立つと思ったので、たった1ヶ月ですがこのコースをとりました。
難しい Vocabulary が沢山使われ、内容も複雑なので授業についていくことで精一杯。
Discussion で発言するのは本当に難しいです。

大学の授業への登録はスムーズにいきましたか?

大学の授業に登録するために Admission Office に何度も通いました。毎回訪ねる度にスタッフによって言っている事が違ったり、自分の英語力不足で意思疎通が上手くはかれなかったり、となかなか大変でしたが「これも海外で生き延びるため!!」と思って根気強く Office に通い続けました。
皆さんには余裕を持って準備を始めることをお勧めします。私は YUELI を卒業した学部生の友達に助けてもらったりして何とか登録できました。

YUELI を卒業された今、振り返ってみていかがですか?

たくさんの友人たち

沢山の課題が出され、授業内容もなかなか大変だったりするので YUELI は本当に tough な語学学校です。けれどその分、身につく語学力はとても大きいです。授業ではどれだけ文章を正確に読み書きできるか、に重点が置かれているように感じますが、自分の努力次第で発言する力、話す力もい くらでも伸ばすことは可能だと思います。文法に力を入れた英語教育を受けてきた日本人は、より正確な英語を身に付けるポテンシャルを秘めていると私は信じています。

そして何より YUELIの良さは「温かさ」。先生方やスタッフ、Community Leaderのみなさんが本当に親身になってサポートしてくださいます。様々な国から来た友達とも本当に良い関係を作ることが出来ます。YUELIは色々なことが吸収できる環境が整った素敵な場所です。私の体験談がYUELIへの 入学を考えている方に少しでもお役に立てれば幸いです。

-詳しいお話をありがとうございました。 YUELI で身につけた英語力を生かして、今後ますますご活躍されることを期待しています!

お申込み・お問い合わせはこちらから

Posted by yueli_japan